blueto

丹後/建築設計/リノベーション/空き家活用

EXAMPLE

空き家をカフェ風の住まいにリノベーション

自然素材を積極的に取り入れ、住環境にも優しい住まいに仕上げました。

一部壁のヘリンボーン張りは、施主様とDIYで施工しました。

一緒に作る住まい作りは、施主様の住まいの思い出にもなります。

 

空き家をリノベーションして住まいを快適に。

十年間空き家をリノベーションすることで、快適な住まいへ大変身。

間取りは改修前を活かしながら、現代の住まいに合わせて、フローリングにするなど

のリノベーションを行いました。

 

 

空きスペースを店舗活用にリノベーション

空きスペースを有効活用へ

今回お世話になったリノベーションは、空きスペースをご商売に活かせるスペースにしたいとのことでした。

約18帖のスペースを、既存の材料を活かしながら明るいイメージで仕上げました。

 

元郵便局をリノベーション(与謝野町三河内)

元郵便局を絵本を中心としてコミュニティスペースへリノベーション。

郵便局の歴史を残しつつ、あらなた使い方で活用してもらいます。

 

万助楼さま 竜宮波 (京丹後市網野町)

網野町浅茂川にある老舗旅館の一室をリノベーション。

亀甲型の照明器具は浅茂川の和紙職人さんがすいた和紙を使っています。

 

甲山ノイエ(京丹後市久美浜町)

空き家古民家をリノベーション。blueto運営で、

京丹後市初のシェアハウスをオープンしました。

 

 

レストこのしろ(京丹後市丹後町)

海の京都 日本海が一望できるレストランをリノベーション。

リニューアルオープンのお手伝いをしました。

 

dsc_0031

U設計室事務所(京丹後市網野町)

築100年以上の古民家の一室を事務所としてリノベーション。

古いものと新しいものの調和が心地よいです。

IMG_1430-2 blueto事務所(京丹後市網野町)

築約100年の古民家をリノベーションして、自社事務所として再活用した。
10年間空き家だった場所が、現在は地元イベントやコワーキングスペースとしても使用され、
自然と人が集まる場所となっている。

 

1DSC_0033京丹後市O邸(京丹後市網野町)

元丹後ちりめんの糸屋を商売としていた豪商邸をリノベーション。
将来的に農家民泊を計画されているため、2部屋を間仕切り客室にもできる。

2大江町M邸(福知山市大江町)

築150年の歴史ある古民家をリノベーション。
昔の良さのを残しながら、新たな歴史をスタートした。

13237699_1698553727078310_4119069597793444951_n土蔵活用

見捨てられていた土蔵を活用して、2日間限定のセレクトショップとしてリノベーション。
各丹後の建築企業とコラボして、建築屋ができる身近な日用品を並べた。