blueto

丹後/建築設計/リノベーション/空き家活用

Background Image

blueto新社屋 弥榮之家 

blueto新社屋 弥榮之家 

【blueto事務所 移転のお知らせ】

この度、2018年10月より、お世話になっていました網野町浅茂川から移転することにしました。(2016年3月よりblueto開業当初から3年近くお世話になりました)

新オフィスを『弥榮之家』と名付け、移転先のオフィスは、弥栄町内にて事務所を開設しました。
(自宅も兼ねたオフィスの為、住所については公開はしていません。ご連絡の際は、メール・メッセージ・電話などで対応させて頂きます)

弥榮之家は、明治6年に建築され今年で築145年の古民家です。以前は、農家さんが住んでいた古民家でしたが、ここ最近では空き家の状態でしたが、リノベーションして新オフィスに生まれ変わりました。

弥榮之家と名付けたのは、弥榮 (いやさかえ) の意味で、一層栄えるという意味の単語で、今後bluetoが発展出来るように願って付けました。

網野町から弥栄町に移りましたが、今後とも丹後の空き家活用や古民家再生等、地域資源を活かした取り組みを行っていきます。宜しくお願い致します。

blueto 代表 吉岡 大

 

 

 

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)